カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

酢豚定食いただきました!



マスタムの「酢豚定食」。婦人会のイベントに呼ばれた家内の助手としてある町の公民館に向かいました。その前にお昼をいただこうとマスタムに寄り、急いでふたり、食事をいたしました。

ちなみにイベントは盛況でした!皆様、和気あいあいとした雰囲気のなかにも真面目に取り組んでいただき、嬉しかったです。本当に有難うございました。

いただきもの ⅳ



大好きなロックバンドのコンサートに行かれたお客様からいただきました。ついでに行かれたUSJでお菓子を買ってきてくださいました。

また、ご実家のある珠洲にも戻られ、珠洲産のお塩のセットもいただきました。奥能登国際芸術祭は大変素晴らしいものだったようです。珠洲の伝統文化とアートが日本の原風景をキャンバスに織りなされます。魅力的でないわけないですね。

いつもながらのお気遣い、本当に有難うございます (о´∀`о)

須天熊野神社に参る

小松の須天熊野神社にお参りしました。鎌倉時代に創建され、前田利常公も崇敬したという古社で、地域の方々からも「いぼ池さん」との通称で親しまれています。



家内が、近しくさせていただいているピアノの先生から教えてもらったということで家内に連れられての初参拝。

病気平癒と、な、なんと、美肌にご利益があるそう。



また、こちらは蘇りの神社でもあります。奥に見える椎の木が枯れた状態から新たに芽を付け蘇ったことから敬われるようになりました。

実は、長年連れ添い苦楽をともにした愛車、「エスティマ」とお別れするにあたり、心の整理をするため、ここにお参りにやってきたのです。

最後まで車の本分を全うし、どんな形でもいい、蘇ってくれるならと。蘇りの樹に手を合わせます。

生まれて此の方、一番長く付き合った車 ー 機械とは言え 長く付き合うと情が沸いてまいります。こんな気持ちになるのは初めてで 我ながら不思議・・・

ついでに自分も蘇りますようにとちゃっかりお参りさせていただきました。何をもって蘇りとするかは自分なりにはあるのですが、それは祈りのなかに留めさせてください。



道に迷った神様の行く道を先導したという「八咫烏(やたがらす)」 柄杓で水を打ちます。幸せが戴けますように。



境内には正面から本殿に続くところに榎の神木、住宅街から入る裏手にもう一本。初めて聞いた木の名前でした。



ご霊水が湧き出ています。百円でお持ち帰りもできます。隣がいぼ池。身体にできたいぼを治すためにかつて多くの人が訪れました。



可愛いカラスですね。

いただきもの Ⅲ



東京にお仕事で行かれていたお客様から芋屋金次郎の揚げたて芋けんぴをいただきました。都内からお電話でご予約いただき、直行でご来店いただいたようです。

施術は「アロマボディー オータム特割プラン」。期間限定(10月1日から31日まで)のリーズナブルな極上プランです。

昨日もフェイスブックページでこのプランを見つけられたお客様からご予約いただき、施術させていただきました。施術後には技術についてのお褒めのお言葉もいただきました。

今日のお客様もまた、驚くほど身体が軽くなったと大変喜こばれました。嬉しいコメント、本当に有難うございます。

プランの滑り出しは順調です。たまたま このブログをご覧になられた方も是非、お試しください!(^.^)

秋晴れ



七尾港に行ってきました。少し暑い位です。十数隻のレジャーボートが秋晴れの空に美しく映えています。海っていいね。



友喜家



田上に今年の春にオープンした、横濱家系ラーメン、「友喜家」に初めて入りました。長崎チャンポンのお店「ばらもん」があった場所です。こじんまりとしたお店ですが、清潔感があり、小物にも気を使っていて、女性のおひとり様でも入りやすい雰囲気を持ったお店でした。

豚骨のスープも効いて麺に程よく絡み、美味しかったです。麺は硬めでお願いしましたが、どちらかと言うと普通の硬さ。もう少し硬めでもよかったかな、と。でも、トータルではかなり上位のランクに入ると思います。ご馳走様でした。

よく頑張りました。

卒業式は出ずにバイトすると言ってたが、祖母に説得されて出席することにしたらしい。



息子の晴れ姿を見れるならオレも父兄として出たかったが、定休日でもないのでそうそう休むわけにもいかず、息子にラインで画像を送るように言っておいたら、早速、着信の合図。

9月の式は人が少ないと聞いていたが、意外に多いみたい。



彼女まで来てくれて。この幸せ者がー



行かなくてよかった。お邪魔虫になるとこでした。

それにしても かわいい彼女。慶応、青学、落っこちて 4年間、彼女もおらんかったオレとはえらい違いだわー

まー、これで親としての仕事もひと段落。できの悪い親を持って 子供達には人一倍 苦労させたが、3人ともその分、人間として強くなった。神様、そして お世話になった全ての人に、「有難うございました!」

いただきもの Ⅱ



京都にご旅行に行かれたお客様からお土産にいただきました。かわいいお土産ありがとうございます😊

学生の頃から私たちのサロンにご来店いただいておりますが、お品選びに彼女らしさを感じます。

いただきもの

サロンのお客様からいただきました。有難うございます。



そのお客様は旅行が趣味で、年に1、2回、長年連れ添ったご主人と海外旅行をされます。3ケ月前、香川県に属する岡山県からも近い直島に行かれた際には、備前焼の可愛い招き猫の置物をお土産に買ってきてくださいました。直島町は知る人ぞ知るアートの島で、外国のお客様がわんさか押し寄せる瀬戸内海に浮かぶ人気のスポット。アートが好きな方には外せない観光地です。で、今回はギリシャからトルコへと渡る船旅でした。



スクールの受講カリキュラムを完了された福井のM・W さんからいただきました。羽二重くるみという地元の銘菓だそうです。モチモチの食感と程よい甘さで、大変美味しくいただきました。手作りのキュウリのキュウちゃんもいただきました。今晩、ご飯のお供にしまーす。有難うございました!



俵に住む叔父からいただきました。熟れたゴーヤです。小豆のような種が入っています。種の周りの肉を舐めるよう食すると、まるで果物のような味がします。ご存知でしたか? 今夜のおかずはゴーヤチャンプルーです。




どんな夢?

どんな夢を見ているの?生まれてすぐに離れ離れになってしまったママのこと?それとも大好物のスイカやリンゴを頂いているときのこと?僕たちに出会ったあの日のこと?あの日の出逢いは僕たちも忘れない。あなたがお家に来てくれたことに心から感謝してる。ほんと、いつも癒してくれて、ありがと。



最近、体力がなくなってきたのか、日中よく眠るようになりました。ここが一番のお気に入りの場所のようです。人間でいえば、丁度、僕と同じような年頃にあたります。僕と同じだけ歳をとり、同じだけ老けていくのではないところがとても悲しいです。いつまでも元気でいてほしいな。