FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP仕事関連 ≫ LD が全裸でする理由 

LD が全裸でする理由 

リラックスの扉もくれんでは、お客様がいくつかあるメニューの中から 「リンパドレナージュ」を選択された場合は下記の点を必ずご説明させていただき、ご納得の上で施術させていただきます。

1. 極度に弱い施術である
2. 全裸で施術する(勿論、ドレーピングには配慮いたします)
3. 鼠蹊部、鎖骨の下、脇の下などデリケートな部位に触れる
4. 施術にかかる時間が超過する場合がある

弱い施術とされる所以は筋肉に負担をかけないため。リンパ節を切除して間もない場合、病状の思わしくない方にはデリケートな施術が要求されます。健常者やエステが目的の施術の場合はご希望に応じて加圧を変化させますが、加圧を強める限界があります。なので、凝りの解消が目的のひとつであるなら別のメニューをお勧めすることもあります。

全裸で施術する所以は皮膚表面を流れるリンパを阻害しないため。勿論、着衣のままの施術は可能ですが、スポーツインナーのような体に完全にフィットしたものでなければ的確な施術は出来ません。

人の体には二大リンパ節があります。ひとつは鼠経部に、もう一つは鎖骨の凹みにあります。各リンパ節から最終的にここに集められるので、この部位の施術は外せません。

所要時間が決められないのは、時としてリンパを迂回したり念入りなケアが必要なこともあるからです。なるべく時間に合わせるように時間配分いたしますが、より良い結果を求めるので難しくなることもあります。

もくれんのリンパドレナージュの特徴は下記の通り。

少量のオイルを使用(施術者の手に馴染む程度の量)。 エステ、美容目的の場合は、サードメディスンチェック(有料)により選択されたお客様自身に最も適した精油を使用するか、むくみの解消に効果的とされるサイプレスを使用いたします。勿論、お好きな香りの精油があればその精油を使って施術させていただきます。

お客様の要望で加圧を強める場合、使用するオイルの量を増やします。アロマボディートリートメントやロミロミでは加圧を弱くする場合はオイルの量を増やして滑りを良くすることがありますが、あくまで優しいドレナージュ施術は全くその逆となります。

うつ伏せの姿勢から始めます。ドレナージュは通常、仰向けの姿勢、デコルテ周辺から始めるのですが、当サロンでは仰向けに反転していただいた後にデコルテ周りを施術させていただきます。施術の流れをスムーズにするための措置ですのでご容赦ください。

DSC00110.jpg 

この数年来、時々反省することがあります。それは、リンパドレナージュを要望されているお客様に対してロミロミやアロマボディートリートメントのほうに誘導してしまい、お客様の思いや目的と施術の狙いにズレが生じてしまう事です。どういうことかと言うと、お客様が別のお店でリンパドレナージュやリンパマッサージをお受けになられた経験からリンパドレナージュが比較的加圧の強いケアだと思っておられる場合があり、施術開始後に当サロンのドレナージュケアの極端な加圧の弱さに驚かれるのでは?と、ついつい私自身も不安になってしまい、他のいわゆる筋肉組織にもアプローチする、加圧の加減でどうにでも出来るメニューに誘導することで無難なほうに自分の身を置こうとする。その事が原因で施術する側とされる側の目的に乖離が生じ、選択を見誤ってしまうのです。ー これは大いに反省すべき点。

分かってはいるのですが、先日もそのようなことがありました。クライエントは20代の女性。施術前にドレナージュについてひと通りの説明はさせていただいたのですが、私に促されるまま無難なアロマボディーを選択されたのでした。しかしながら 通常のアロマトリートメント施術の途中に やはりリンパドレナージュが本来の目的に叶うと言われ、急遽、アロマのスエデッシュな手技のなかにポンプ法や静止円法といったドレナージュに代表される技法を取り入れて施術することにしたのです。私自身もメニューによってドレーピングの仕方や段取りも違うので多少戸惑ってしまい 自分としても納得のいく施術が出来たとは思えませんでした。

やはり、お客様のご要望を第一義に踏まえつつしっかりとその目的を見極めた後、施術メニューを決定しなければならないと痛感した次第であります。まだまだですね。"(-""-)"

あ、それから、、たまに漠然と ""リンパドレナージュ(あるいはリンパマッサージ) ⇒ 痩せる"" とお考えの方がおられますが、""リンパの滞りを解消する ⇒ 身体を元気にする""です。 水分が老廃物とともに尿となって体内から排出されることで僅かに体重が減ることはあっても、お腹の余ったお肉を引き締めたりする効果はありません。

関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL