FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP日記 ・ 雑記 ≫ 卯辰山の桜と人間のクズ

卯辰山の桜と人間のクズ

卯辰山健民公園



ゴルフ場の跡地を利用して公園にしただけあってさすがに広い。



県民の憩いの場なのだ。



管理事務所横のため池。この土手のが水面に張り出しキレイです。一昨日の強風ですっかり花を落としたようで、水面は花びらで埋め尽くされ、それが渦となり「花筏」を浮かべます。



風もなく絶好のピクニック日和です。キャンプ、バーベキュー、パークゴルフ ・・・多くの家族連れやグループがのどかな春をたのしんでいました。白鳥も陸に上がって寛いでいます。





芝寿しさんの「笹寿し」。杜の里のイオンで買って持ってきました。石川では、お祭りになると笹や柿の葉で包んだ押寿しを作る習慣があります。しばしば家で作ったり、親戚からもらったりしていました。各家庭の味があっていただくのが楽しみでした。今度、久しぶりに家で作ってみようと思っています。



こちらは桃ではないでしょうか??

花びらの先端が割れているのが「」、丸いのが「梅」、尖がっているのが「桃」ですが、これ「豆」です。「豆」でなくどう見ても「桃」じゃないか!!と、怒り心頭の方にひとこと言っときます。「豆」の木であるはずないじゃないですか!もうお解りですね。上記の「豆」はまめちしきの「豆」。「これまめな。」と自慢げに言いたかったのです。でも、半分、知ったかぶりなので、間違ってたら「くそ」です。面倒くさいのが嫌いで調べようともしない僕はボケです。そう、「木瓜」の花です。ボケでなければクズです。間違っていてもいいようにこうして伏線を張っているのはクズのやる事です。そう、僕は「葛」の木です。葛はマメ科だからやっぱり「豆」でした。上手く落ちましたね \(^o^)/



卯辰山相撲場のお隣の広場。枝垂が満開でした。

関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL