カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP日記 ・ 雑記 ≫ 砺波平野を望む

砺波平野を望む

倶利伽羅峠をドライブ中、新鮮な空気を思いっ切り吸いたくなって クルマから降りると、大きな黒い物体が目に飛び込んできました。(o_0)





幾度も合戦の舞台となった倶利伽羅峠。砺波平野を望みます。源平の合戦、木曽義仲が平家軍を打ち負かしたと言われている戦法「火牛の計」は、よく知られた話です。



また、一向一揆の戦場になったりしたこともありました。信長の死後、利家と袂を分かった佐々成政との確執を生んだ場所でもあるようです。





「火牛の計」については、「最期」の冒頭の部分に描いています。

大きな黒い物体の傍らにいた小さな黒い物体を連れて帰りました。疲れたのか、母の夢を見ているのか寝息を立て始めました。



半分くらい嘘です。












関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL