カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP日記 ・ 雑記 ≫ 癒されない話(自虐という名の呪縛)

癒されない話(自虐という名の呪縛)

尖閣問題、尖閣沖の中国漁船の衝突事故、それに端を発した中国国内における同時多発型のデモ、中国富裕層による国内不動産の買収、超の付く円高、ここにきて癒されない話が後を絶たない。

しっかし、今回の四川省の成都はじめ中国各地での一連の反日デモはちょっと酷いねー。あの四川地震に日系の現地企業が被災地や被災者の救済にどれ程までに貢献してきたかを思えば、尚更辛いよね。

それにしても、日本の報道はいったいどーなってるの。東京での田母神氏率いる尖閣侵略糾弾デモはずっとスルーだったし、チャンネル捻れば、ジャーナリストや論説委員が反日デモの背景にあるものを中共の権力闘争だとか自国内への不満の捌け口であったとかしたり顔で分析・論評している。

だからどうなの?と言いたいね。色々、先方にも事情があるから、おとなしくしてろ!ってことかぁー。破壊活動されてる事実は事実。5年前と同じで損害賠償請求するも叶えられず泣き寝入りってところかな、今回も・・。

あまりに癒されないので、こうなったら、とことんまで癒されないでおこうと、我々日本人が得意とする自虐的指向でSF風に創作しました。 小説カテゴリ「屈辱」 是非、お読みください。




関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL