FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOP日記 ・ 雑記 ≫ 兼六園の梅林

兼六園の梅林

金沢神社を参詣した後、生垣から兼六園の中を覗くと鮮やかなピンクが目に飛び込んできました。誘われるまま兼六園の梅林を散策することに。

120409_144048_convert_20120410182000.jpg 120409_144228_convert_20120410182145.jpg 120409_144313_convert_20120410182221.jpg

可憐に色ずく梅の花々。道行く人もまばらで、自らの砂利を踏みしめる足音が静かな兼六園の佇まいを際立たせるように響きます。 東京では今まさに桜が見頃のようですが、金沢の桜はつぼみが膨らみ始めたばかりです。

120409_143745_convert_20120410182112.jpg

桜が満開になる頃、また訪れたいと思います。






「お参りだけだから、まっいいか!」との甘えた考えは、神様には通用しないようでした。 「誘われるままに・・・」などと言う無計画はやはりだめですね。ご迷惑おかけしました
 (/ω\) 車のボディに貼り付けられてしまいましたので、お腹の出具合が気になりながらも、やけのやんぱち!こーなったら自らのボディに張り替えて、ご予約のお客様を待つことにします。

120409_180100_convert_20120410201228.jpg
叙情的な記事にしたかったのにあんまりだ。
関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL