FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年11月
ARCHIVE ≫ 2017年11月
      

≪ 前月 |  2017年11月  | 翌月 ≫

そば処 松晶



小松の蕎麦屋さんに立ち寄りました。



松晶さんは、石臼挽きの十割にこだわっています。



にしん蕎麦のつけ麺を注文。蕎麦の麺は産地を選ぶことが出来ます。今回は、新蕎麦の時期に入っている「ほっかい」を選択しました。また、麺やつゆは温かくも冷たくも出来ます。私は「あつ盛り」でお願いしました。

とろろ蕎麦には、少量のご飯が付いていました。蕎麦を完食した後、ご飯に残ったとろろ汁をかけていただくのだそう。



蕎麦の香りがご飯に沁み、白米本来の穀物感を際立たせ、なによりお腹も膨れて、2倍楽しめるいいアイデアだと感心。蕎麦つゆも平らげました。

いいお蕎麦屋さんですね。蕎麦好きな方におすすめしたいお店のひとつです。

松濤



あいにくの雨。。



伯父が亡くなり、もうすぐ一年になる。



親父と二人の伯父は今夜も酒を酌み交わしているのだろうな、夜空の向こうで。



松の梢を渡る風の音がどこか懐かしい。

親父たちは物心ついた頃からずっとこの波にも似たざわめきを聞きならが育ったのだ。



雷雨はいつのまにか小雨に変わった。



朝霞の湖面には鴨の群れ。今日はいい天気になるだろう。



外気はまだ冷たい。墓地に着く頃には少しばかり暖かくなってくるのかな。



秋の限定プラン、最後はフェイシャル!

秋は肌の乾燥に備える意味で大変重要な季節です。秋プランの最後はやはりフェイシャル企画でしょう。是非、この機会に当院のフェイシャルトリートメントで肌の老化にストップをかけてはいかがでしょうか?

当院のフェイシャルは肌の状態に適した精油を使ってトリートメントいたします。特定の化粧品を使用して施術するものでないので強引に化粧品アイテムをご購入していただくようなことは全くありません。今回はキャリアに馬油を使って施術させていただきます。馬油の優れた特徴については後述させていただきます。是非、お確かめください。

私の「フェイシャル」は顔面部への繊細なタッチと頸部、鎖骨下などのリンパ系及び肩周辺の筋肉組織に働きかける大胆なタッチがミックスされたオールハンドトリートメント。 以前、クライエント様に神の手と評されましたので、お恥ずかしい限りですが、タイトルに使わせていただきました_ (;^ω^)


期間限定 11月15日 ~ 12月15日

神の手フェイシャル オータム割引プラン 第二弾 60分 5.000 円  

(通常は、馬油使用により 6.500 円となります)

*デコルテ・ヘッドマッサージが付いています。施術は院長(男性)となります。


※ 馬油の特徴

昔から馬油は、火傷、肌荒れ、ひび、あけぎれ、切り傷、痔などの民間治療薬として広く知られています。 また食用にも使えるように副作用がないと言われ医師の処方がなくても安心して用いられてきました。 漢方を扱う病院でもアトピーやニキビのなどの治療薬としても処方されています。 

馬油は人間にとって最も優れたスキンケア成分である皮脂(角質層の細胞間脂質)にもっとも近い成分を持つ自然な油脂です。 肌の細胞間にある脂質の主成分はセラミドで肌のキメを整え、潤いを保ち、外部からのあらゆる刺激から肌の内部の組織を守る大切な役割を果たしています。 馬油はお肌との相性が非常に良く、馬セラミドが肌の角質層まで浸透し不足する脂質を補いお肌を健やかに保ちます。

馬油の特徴-1.
強力な浸透力 馬油自体は非常にべっとりとした物ですが、肌に塗るとすぐにさらさらになってしまいます。 これは馬油の強力な浸透力のせいです。 馬油が皮膚の隙間に浸透して細胞間に皮脂が満たされている潤った状態と同じ状態になります。 理由は馬油が人間の皮脂に非常に近い性質を持っているからです。 しかし、浸透力が強いといっても、鉱物油などと違い皮下組織にまでは浸透しないので安全です。

馬油の特徴-2.
抗酸化作用・殺菌作用 馬油は素早く広がり表面に油膜を張って外部と遮断すると共に、浸透することによって内部の空気を追い出し酸化を防ぐ作用が生まれます。 この状態では細菌は皮膚に入り込めませんし中に入った細菌も囲い込んでしまいます。

馬油の特徴-3.
炎症を沈め、熱を取り去る 馬油が最も広く用いられてきた理由は火傷に非常に良く効くからです。これは馬油には炎症沈めを、熱を取り去る作用があるからです。

馬油の特徴-4.
保温、血液循環促進 馬油はとてもよく広がります。 マッチ棒の先ほどの量で片腕分くらいは広がります。 非常に広い範囲をに素早く膜を作り保湿・保温され、結果的に血液の循環を促進するマッサージ効果が得られます。

馬油の特徴-5.
食べられる(副作用なし) 馬肉は完全な自然物で御存知のように”さくら肉”とよばれ食用としても用いられます。 当然馬油も食べる事が出来、全く副作用がないといっても過言ではありません。

馬湯の特徴-6.
馬油は植物性脂肪と動物性脂肪の中間 一般的に動物性脂肪には飽和脂肪酸が多くコレステロールの増加の原因とされていますが、馬油には不飽和脂肪酸が63%をしめます。 (一般に飽和脂肪酸はコレステロールが増大し、不飽和脂肪酸はコレステロールの沈着を防ぎます) これは、魚の肉と動物の肉の中間的な性質とも言えます。

※出典 「馬の油」の成分に凄い薬効があった  ―シミ・小ジワから慢性病に驚くべき治癒効果  :木下繁太朗著 より 

いただきもの ⅶ 

以前に箱根駅伝の懸賞の応募がポストに投函されていたので、ベンチコート欲しさに応募したんだけど。。

当然、そんな事は覚えているはずもない。今日の昼過ぎ、箱根駅伝関係の届けものが届いたというインターホーンの声に、もしや当選か!! と糠喜びして、そそくさと玄関のドアを開けた。

「おめでとうございます!」 声の主は大きなコートを抱えている。

「一等賞は今回、残念でしたが、次点の賞が当たりました (^_-)-☆」

「あ、そうなんだ」

結局、当たったのは「ダブルチャンス賞」!よくぞ、もったいぶったものですね。薄いハンドタオル一枚でした。よくよく話を聞いてみると、読売新聞取ってくれたら、箱入りのスポーツタオル、もしくはここに抱えているミズノのコートをプレゼントだって( ・∇・) 



誰でも当たる賞を用意して釣るとは。人を思いっ切り落胆させておいて、さらに、どこか騙されたような、やな気分にさせて、一体なんなんだ ー 

ただならなんでもいただきます。これが僕の常套句。

どこを応援するのかとどうでもいいような事 聞かれ、婿さんの学校名、言っときました。