カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2009年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年11月
ARCHIVE ≫ 2009年11月
      

≪ 前月 |  2009年11月  | 翌月 ≫

あしつぼ キャンペーン始まります!

最近、冷え性で悩んでいらしゃるのは女性ばかりでなく男性も多いと聞きます。

現代医療ではこれといった特効薬もなく、漢方を試してみたり、自己流の様々な工夫で辛さを凌いでおられる方が殆どです。東洋医学では、冷え性の原因は簡単に言うと悪い血が溜まって血流を阻害するためと言われます。

あしつぼは、その流れを正常化させると同時に人間が持っている生体恒常性の働きを活発化させるという隠れた利点があります。反射区を刺激することでこのホメオスタシスにアプローチするのです。

ではなぜ、この働きが鈍るのか?それは、身体の各部において細胞はエネルギーをつくり、生体の動力源としていますが、その能力が低下しているからなのです。
 言うまでもなくエネルギーは無からは生じません。このエネルギーを作り出すためには栄養素を細胞に送り込む必要があるわけです。また効率よくエネルギーを作るための触媒の働きをするのがミネラルやビタミンでもあるのです。

この時期、なにかと外食が多くなりがちです。栄養バランスのとれた食事を心がけて下さい。身体を温める効果のある生姜の利いたお鍋なども、冷え性には効果的だと思います。


石川の誇り 松井選手が頂点に立つ!

 石川の誇り、松井秀喜選手の所属するヤンキースが大リーグ・ワールドシリーズでフィリーズを下して優勝した。松井本人もMVPを獲得するという日本人初の快挙を成し遂げた。

世界を股にかけて活躍している石川出身者がいるということは我々県人にとっては言うまでもなく大変嬉しくもあり誇らしくもある。これで来年もまたあのピンストライプのユニフォーム姿で一層の活躍を見せてくれることだろう。

小生も中学時代には野球浸けの毎日を過ごしたくちで、チームも結構強く、6番、ショートを任されていたのだが、当時の1学年下は北信越の大会で優勝したくらいだからさらに強かった。その時の後輩(ピッチャー)の息子がうちの次女と同級で、かって小学校の行事でクラス対抗でバスケをしたことがある。

金沢に越して以来 地元とも疎遠であったが、今夏の高校野球石川大会で準優勝したチームのピッチャーをしていたのには驚いた。遠巻きながら応援させて頂いた。開君よ。プロをめざせ!と言いたい。

野球で大成するのでは?と思うのはうちの息子の小学校の同級生。数年前の話だがよくキャッチボールをしたりゲームしたりと、うちに遊びに来ていた子。

身体も周りの同年の子より一回り大きくて小学生ながらいい玉投げるなぁといった印象だった。
息子の知るところによると、今もかなりいい線いってるらしい。今後もいい指導者に出会えるなら第二の松井になる可能性もありうるなとも思える。横浜ベイスターズに入団を果たした北篤の所属していた加賀小松リトルシニアの弘樹君よ。成長したろうなぁ~。

どんな世界でも日本を代表する人物がこの石川から出ることを願ってやまない。