カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ 金城楼
TAG ≫ 金城楼
      

一意専心 仕事ひとすじ

橋場町の金城楼さんに急遽、呼ばれました。いつもお願いしているところが忙しいみたいで当方にお声がかかったのです。

今の仕事に就く以前に一度だけ入館したことがあります。この仕事で伺うのは今回が初めて。ご会席のお客様ばかりでなく宿泊のお客様もお受けになられているのですね。



オフィスにおられた方にお客様のお部屋までご案内していただきます。

京間風の畳廊下に格式の高さが窺がえます。そりゃ、分かる人が見たら分かるから偽物を使うわけにはいかんのでしょう。金沢の料亭だもの、当たり前か。



客室の前にやってきました。

襖の開け閉めは祖母、宗文ゆずり。一意専心、時計の針が並んで真上を指すまでやりきりますよ。