FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ 皿うどん
TAG ≫ 皿うどん
      

「広東」のニラレバ

お昼は、仕事の家内を残してもりの里の「丸亀製麺」に行きました。こちらのお店が初めてのロビィちゃんも気に入ってくれたご様子。

愛媛だったか香川だったか、のとある駅前で初めて讃岐うどんを食べたのはもう四半世紀も前になります。。今の時代、流通の進歩なのか、人の往来のなせることなのか、グルメーブームが底流にあるのか、地方のあらゆる美味しいものはまたたく間に発掘されたちまち全国区になってしまいます。その地で食するから楽しい、といった旅の楽しみが半減してしまったようで、複雑な気持ちになってしまいますね。

IMG_3299_convert_20141212202245.jpg

夕飯は「広東」に出向きました。こちらから小松方面に山側環状を下ってゆくと、額辺りでしょうか、対向車線側に赤い看板が目を引く中華料理店です。長崎皿うどんやちゃんぽんが美味しいと評判の、この界隈では名の知れたお店です。

image1+(6)_convert_20141212110150.jpg

家内はいつも決まって皿うどんを注文し、私は必ずニラレバ炒め。 少し甘めの味付けが最高でご飯によく合います。ご当地長崎で食べるちゃんぽんや皿うどんは、どこも甘さが際立っている印象がありますが、こちらでいただくものは程よく味付けされて、もしかすると北陸の人の好みにあわせておられるのかもしれません。

image2+(1)_convert_20141212110239.jpg

今日は、ニラレバの他にから揚げなどもいただきました。
ところで、レバニラとニラレバの違いって何でしょうね。このお店おメニューには”ニラレバ” と表記されてましたけど。。