カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ 日吉
TAG ≫ 日吉
      

日吉でリハビリウォーキング

今年の初めに雪道を歩いていたら、うっかり足を挫いてしまいました。この歳になると直りがやたら遅く、今でもふとしたことで痛みが走ります。

痛みがあるからといって傷みのある足を庇ってばかりいたら、完治するものもしないと言います。

私自身、日頃あまり歩かない生活をしているので、今回の東京行きは良いリハビリになると思います。

早速、厄介になる娘たちの住居周辺をウォーキング。。

慶應大学も近くです。キャンパス内は緑も豊か。ウォーキングには好環境です。







日吉キャパスの銀杏並木から奥まで進みます。まむし谷の階段を降りてテニスコートを横目に小道を抜けると、矢上キャンパスへと続く住宅街に出てきます。

矢上キャンパス方面から日吉キャンパスへと続く近道は3通りほどありますが、こちら、つまり逆回りはどの道を選んだとしても、体力に自信のある方以外お勧めしかねます。学生さんは毎日登って登校しているようですが。。



日吉駅に戻るように歩けば、運良く途中に馬術部の練習風景に出会えることもあります。






キャンパスを歩く。

慶應大学日吉キャンパス。 4年前、娘の入学式に訪れたきりでしたので、その娘に散策がてら案内してもらうことにしました。



協生館には、プールや生協があり、ジムからコンビニ、「タリーズ」や「ハブ」までもがテナントとして入っています。





ハブとは横浜を中心に展開する英国風居酒屋チェーン。3年で三田に移る学生が多いとすれば、成人未満で溢れるはずの日吉ではありますが。。酒が飲めるなんておかしい気がしなくもないですね。

正面左の独立館も、創立150周年を記念して建てられた棟で、美しい桜並木とエントランスへとのびる真っ直ぐで緩やかなスロープが印象的な建物です。体育会系の部室や剣道場のある棟も案内してもらいました。

日吉から矢上キャンパスへと続く急な石段を降りていくと、あのダイゴが通ったかもしれない理工学部の校舎が見えてきます。



医学部を目指して猛勉強でも始められたのでしょうか?最近はテレビでもご無沙汰ですね。





オリンピック代表選手だった補欠でない法華津さんも過去にはここで練習したことでしょう。
田上や杜の里の近くにお住まいであれば、見覚えがお有りだと思います。



そう。日吉にもあるんです。関大前にもあるそうですよ。ランチのボリュームが凄いので、がっつり系の学生さんには間違いなくストライクだと思います(^○^)

私の母校がある本郷には未だないのが悔しいですが・・・



五月祭、懐かしきかな。