カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ 恋愛マスター
TAG ≫ 恋愛マスター
      

遠距離恋愛の日

12月21日を「1221」とすると、その両端の1が一人をあらわし、中央の2がそれぞれに二人になったことを表している。その形から遠く離れている恋愛中の男女にエールを送る日とされる。ラジオアナウンサーの発案したとする説や、それ以前に女子高校生たちがひとつの都市伝説として噂していたものが広まったとの説がある。

今は昔と違って"SNS“が発展し世に浸透している。だから、自分にとって大切な人もそうでもない人も、いつもどこでも傍らにいるような、そんな気分になる。この時代を生きる若者とりわけ恋人同志にとって、この環境は居心地がいいものなのか、面倒くさいものなのか、そばにいるようだからなおさら会いたいと思うものなのか、しつこいくらいそばにいるようだからツラ突き合わすのは時間の浪費でしかないと思うものなのか、今どきのカップルはどっちなんだろうと自分にとってはどうでもいいことを真面目に考えてます。というか、ブログネタ不足の「今日は何の日」ネタ。


恋愛マスターしょうちゃんからそんなカップルのために長続きのコツをお届けいたします

★どちかかが会いたくなったら会いにいけ。相手の都合ばかり気にしてちゃダメ。そんなことだとどんどん遠くなっちゃうよ

★遠距離はじめるときに無理っぽいふたりの決め事をしちゃダメ。そんなストレスかかえちゃ相手への気持ちがフェードダウンしていくぜよ。

★メールでもラインでも極端な一方通行は避けるよう心掛けて。お互いにだよ。

★浮気などの心配は思っても口にしないで。特に相手にはご法度だよ

★相手を気遣うことを忘れないで。今大丈夫?とかの気遣いや、相手の生活を乱さない程度に長電話を控えるなどなどね。





今、大丈夫?
今はダメだ。君は身を隠していろ!!


ちなみに、恋愛マスターになるには大先生を目指すのではなく牧師であるべきなのだ。

大先生になれない