FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP ≫ 尾山神社
TAG ≫ 尾山神社
      

尾山神社

利家が祀られている尾山神社百万石祭りの祈願祭から始まる尾山祭りも盛況でした。



祭りの期間、境内の下では露店がところせましと軒を連ね、たくさんの人で賑わっていました。



利家公の銅像と母衣(ほろ)についての説明がありました。



この像も流れ矢を防ぐための母衣を背負っています。織田軍では、佐々成政を筆頭とする黒母衣衆と利家を筆頭とする赤母衣衆がいて、戦場では見方の目印になるなどの役割を果たしていたとのこと。言わば、戦場でのガイド役で大変危険な任務だったようです。



母衣を膨らんだ形にするため骨組みに竹や鯨の骨などが使われていたそうです。



前田家18代当主の利祐氏が筆をとりました。70代後半になられたのではないでしょうか。



お松の方の像もあります。





以上、前回の記事「百万石行列」の続きでした。