FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ 尼御前
TAG ≫ 尼御前
      

尼御前岬

お世話になった方との食事の時間までにはまだ間があるので海をみながら時間をつぶそうと尼御前公園に入りました。ここには駐車スペースもあり、日本海を一望しながらそぞろ歩くこともできます。また、北陸自動車道の尼御前サービスエリアとも繋がっており、エリア内で買い物することもできます。

公園から見下ろす橋立海水浴場。



幼い頃、よく泳ぎに来た海水浴場です。堤防の向こうは橋立漁港。身付きの良い蟹が獲れる漁港として有名です。今日の海は大変穏やか。

公園には岬の名の由来である尼僧の像があります。



その昔、義経一行は頼朝の追っ手から逃れようと奥州平泉を目指していました。その従者のなかにいたひとりの尼、それが尼御前です。この岬の先には「安宅関」が設けられており、その取り締まりは大変厳しいものであるとの噂がありました。そこで尼御前は義経の足手まといにまることを恐れ、義経の無事を祈ってこの岬から身を投じるのです。

そういえば、半年ほど前に「安宅関」に立ち寄った際をブロブにした記事があります。リンクさせておきますね。 「安宅の関」


知人を拾い、食事場所に向かいました。加賀市のなかでもパスタが美味しいと評判のイタリアン「アルテアラルテ」



ついこの間も実家の母達と来て食事したのでこれで今月2回目です。それ以前はこちらに住んでいるときでしたから、かれこれ10年近く前になりますか。このお店がオープンしたてのころですね。





     

東京にいた頃、当時、日本で一番の売上を誇ったレストランで勤めていました。イタリアンではなかったのですが、イタリア人のお客様も多く来店されていました。彼らのオーダーのスタイルは、前菜、スープ、パスタが終わってようやくメインへと移行していくのが通常でしたね。大皿のパスタでも、それはあくまで前菜のようなものでした。そんな真似はできません。





席についてしばらくするとすぐ満席になりました。10年前と変わらず人気のようです。お勧めは「漁師風ブイヤベースパスタ」。