FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ≫ 天才博徒
TAG ≫ 天才博徒
      

桜は3月



お隣の公園のも満開だ。

ひとくちにと言っても、ヤマザクラなどの野生種から人が栽培して改良した観賞のためのサトザクラもある。その数はなんと300種類にもなるらしい。

ようきひさくら、とらのお、いちよう、あらしやま、つばねざくら、たおやめ、やえざくら、ねざめざくら、ふげんぞう、おおうちやまさくら、いもせ、みくるまがえし、・・・ 数えたら、きりがない。。 桐もなけりゃ、サクラはありすぎ。

5下狙いの最後の一枚、サクラでドボン!! 天才博徒の俺でも春の賭場では全く勝負になんねー。




* きりがない・・桐は12月の札。1年の最後の月。なので「桐がない」というのは最後がないという意味を持つようになった。一応「これまめな」