カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ 内臓機能

男性セラピストのフィンガーウォークフェイシャルトリートメントはどう?

私のフェイシャルトリートメントには3つの特徴があります。

ひとつは、精油の浸透作用を効かせたオールハンドのトリートメントであること。化粧品会社のエステサロンではないので、特別にどこかのコスメアイテムをお奨めするものではありません。

ふたつめは、肌への負担を極力抑えたシャローなケアであること。肌に指を滑らせる限り肌本来の肌理を損なう危険性は0ではありません。なので、優しく表層部のみにアプローチしながら常に微細なタッチで肌のターンオーバーを促していく必要があります。肌の状態に重きを置いている点はまさにエステである由縁です。私が特に注意を払っている部分です。

最後に、顔面部に点在するツボ(経穴)を指先で点圧することで、経絡で繋がる内臓機能を活性化を図る点。押圧の加減は撫でるよりは若干強めですが、同様に肌に負荷がかかるほどではありません。いわば、西洋のエステ技法と東洋の経絡経穴理論を同調させたテクニックです。

上記の3つの特徴の他にもうひとつ加えるとすれば、リンパへの的確なアプローチもさることながら肩や首のコリにも行き届いた手技を取り入れていること。なので、深いリラグゼーションが得られます。癒しサロンの当店ならではの部分です。

現在、「午後のフェイシャル」と銘打ち、短い期間ではありますが、限定プランとして好評展開中です。どうぞ、この機会にお試しください。

「午後のフェイシャル」 限定プラン 

ブロトピ:今日のファッション・美容情報