カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ 交感神経
TAG ≫ 交感神経
      

自律神経が乱れる季節の変わり目に

今年も日本列島を大きな台風が襲来しました。まだまだ気圧の不安定な時期が続きます。日本の半分が亜熱帯地域となりつつあるようですね。さて、この時期の身体の不調の原因のひとつに台風襲来による気圧の急激な変化があります。血管の伸収縮が起因して頭痛を発症することも少なくありません。

秋に起こるいろんな不調は夏の疲れももちろんありますが、自律神経の乱れからくることもしばしばです。副交感神経優位の夏から交感神経優位の冬に移行する変わり目の秋は、脳が混乱してしまうため不調になりがちなのです。前述の頭痛のように、気圧の乱高下が人体の器官に影響を与えているとしたら、当然、自律神経の乱れを助長していることでしょう。その症状が顕著に現れる状態が自律神経失調症です。

自律神経失調症はそれ自体、病名ではなく症状を指しますが、交感神経が活発になることが多く、緊張したまま常態化されることが多いようです。緊張が続けば、筋肉が固まり、凝りとなって、あの極めて不快な感覚へと繋がるわけです。それには、筋肉の凝りを解し、緊張を解すマッサージが効果的です。症状が改善されれば、リラックス効果が得られるので、自律神経の症状にも好影響を及ぼします。特に、肩・背中、肩甲骨周辺、首の後部のマッサージが有効です。ここに頭部と鎖骨周辺部を加えればさらに効果は大きくなります。

IMG_1043.jpg


☆ 自律神経の不調対策、おススメのケアは、

「アロマ組み合わせるプラン」  肩・背中 + 首 + 鎖骨周辺及び頭部   6.500 円 (精油含む)

「リラックスコース 上半身のみ」   うつ伏せ   4.000 円 
 
「癒Aコース 上半身のみ」    うつ伏せ + 仰向け (腹部含む)   7.000 円
                       
「癒Bコース 上半身のみ」    うつ伏せ + 横向き + 仰向け   9.000 円 


9、10月限定で、

「院長のロミロミ 上半身のみ」   うつ伏せ + 仰向け   5.000 円  

  当院のケアで、快適な秋の夜長を愉しみましょう!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
     
人気ブログランキングへ