カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ ワンオク
TAG ≫ ワンオク
      

SMAP、大・・

スマップの解散まで残すところ2カ月。グループへの思いを綴ったファンからのメッセージが東京新聞はじめ地方紙の紙面の広告欄に大量に掲載され、話題となった。「SMAP、大好き!!大どんでん返し待ってます」「5人の笑顔が大好き!5人を守りましょう」!坂上忍がMCを担当する「バイキング」にもその話題が取り上げられた。

しかし、どのコメンテーターのどのコメントにもこの騒動、というか珍事に対し、否定的な見解を述べるものはなく、「彼らが解散を決定したのだから解散するまでそっと見守ってあげてはどうか」などという、かなりトーンを落とした意見を紹介するに留めていたのだ。確かに、芸能人にとっては「解散しようがしまいがどうでもよい」などと言おうものなら炎上必至だろうし、タレント生命が危ぶまれるほどの致命傷となりかねない。

スマップなんか歌も決して上手くないし大嫌いだ!」なんてこの俺も決して言えない。タレントという人気商売ならずとも、「スマップ、大大好き!」と言えば、商売的にも◎だろうし、反対に、「スマップ??いいんじゃね・・」くらいのニュアンスであっても、もしかするとアウトどころかゲッツー食らうくらいの痛手を負うのかもしれない。でも、敢えて言う。「スマップは嫌いでないけど、そんなに好きというわけでなく、その理由もそのなかのメンバーのひとりが昔から嫌いで、例の一件がそんな俺の気持ちに追い打ちをかけた」というのが実のところ、今の俺の心情。

「SMAP」を卒業して歌でやっていけるメンバーはいないんだからそれほどまでに「SMAP」に固執する必要あるの?とチョットだけ言いたい気持ちもある。ジャニーズを卒業しても「ONE OK ROCK」のタカには決してなれないはずだから。タカは歌もどえりゃうみゃーし、俺ならワンオクを応援するのだわ_ とでもいったらば、路地裏で袋叩きにされる予感もある。それにしても、あれだけ世界でも評価が高いのに日本のマスコミ、スルーっぽい。誰に遠慮してるのかね。「ライオンハート」、また壮絶に売れているってよ。スマップファン、踊らされて、結局、ほくそ笑んでるのは誰よ。

といいながら 俺も買いに行こ! SMAP、大・・・好き。

 

隣におられる方がいみじくもおっしゃいました。 「日本国民を敵に回したらあかんやろ!」