FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOP ≫ マッサージ
TAG ≫ マッサージ
      

法人様へ出張マッサージに出向きました。

お世話になっている法人様からマッサージ出張依頼をいただきました。事務所の小会議室を利用して2日間実施いたしました。庶務の方にタイムスケジュールを作成していただき、時間を余すことなく段取りよく施術することができました。こちらの法人様ではパソコン作業のお仕事が主ですので、皆様総じて 肩・首・背中がガチンガチンの状態でした。巷では新型コロナV が現在 大流行の兆しをみせていますが、実施両日は県内の感染者がまだ見つかっていない時でしたので、皆様、それほど神経質にはなっておられないようでした。それでも、お一人お一人 使用タオルをチェンジして行いました。もちろん、ベッド、枕はその度毎にアルコール消毒しています。私どもは常々、このお仕事は「清潔」が第一だと考えてます。当サロンでは、例えば、施術用にお貸しする着衣は使いまわしすることはありません。お一人使用すれば必ずお洗濯に回すことにしています。当たり前のことを当たり前にして初めて次のことを考える - どんなお仕事にも同様のことが言えるのではないかと思います。

IMG_5846.jpg





マッサージって素晴らしい!

コミュニケーションを図るにおいて影響力のあるもののひとつに「触れる」という動作があります。優しい気持ちで相手に触れるなら、優しさは自然に伝わり、相手の心のなかは嬉しい気持ちで満たされます。単純明快で真理とも言えるべきものですが、言葉によるコミュニケーションで事足りる風潮の現代社会にあっては、多くの人は相手に「触れる」ことを極力しないような意志や感情の伝え方に慣らされてしまっているようです。

むやみに人に触れることの憚れる時代なので仕方ないとも思います。でも、あなたの周りに頑張っている部下がいたら肩をポンと叩いてあげることも、悲しみに沈んでいる友人がいたら背中に手を当て慰めてあげることも そっと抱きしめてあげることもためらいなく行いたい、そう思うあなたは優しい気持ちの持ち主です。些細な動作が部下を元気にさせ 友人を大いに癒すことになる、そのことを知っているのは誰でもないあなたのはずです。そして 「触れる」という動作に僅かながらの勇気を持ったなら、どうでしょう、その後 あなた自身もまた癒されているのではないですか?

身体に触れることはこのように素晴らしい成果を生みます。素晴らしい成果を生みますが、やたらできない行為でもあります。例えば、あなたが見ず知らずの人に触れられたら不快な気持ちになって当然です。私が下校途中の知らない小学生の頭を撫でていたら不審者呼ばわりされることでしょう。今まさに小学生が被害者になった残忍な事件がニュースになっていますよね。人の身体に触れるという行為はむやみやたらにできる行為ではないのです。

そのうえに成り立っているのがマッサージです。マッサージのフィジカルな側面に目が行きがちですが、実はこの本質的な部分にその醍醐味、素晴らしさが隠されているのです。あなたがマッサージの上手な人であれば、多くの人はフィジカルな効果を期待し、あなたに自分の身体を触れさせることを許しますね。実はそこが心を癒す入り口なのです。あなたはようやくその人の心に寄り添える入り口に立ったと言えます。

マッサージを施すことで相手の心を解すことだって可能になります。言い換えれば、人の心を癒やしたいのなら、マッサージを覚えることも一つの方法です。人に触れるというかけがえのない動作を可能にし喜ばれるマッサージって素晴らしい。

IMG_3349_convert_20150210203628.jpg

H・Kさんがロミロミコースを終了しました。おめでとうございます。