カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ フェイシャル
TAG ≫ フェイシャル
      

暑中お見舞い申し上げます。「夏のプラン」はじまる!

暑い日が続きますー 皆様、いかがお過ごしでしょうか。リオ五輪も間近です。高校野球地方予選も大詰めですね。さて、本日は、夏の企画をご案内します。ブログ、FB先行で、紹介、掲載いたします。

「夏の疲れはためないで!」プラン

期間 7月20日 ~ 9月15日

アロマボディートリートメント  サマーバージョン    90分 10.000円 

【 うつ伏せ全身ケア + フェイシャル&デコルテケア 】 *精油代含む

私、院長が施術いたします。当院のアロマボディーはロミロミに比べ、カームな施術です。ペトリサージ、フリクションを多用することで細かな筋肉群にアプローチします。また、経絡・経穴(つぼ)にも働きかけるので、身体の持つ本来の自己治癒力を高めることに役立ちます。気の通りを良くするので、当然リラグゼーション効果を持続させることにもつながります。

フェイシャルはお顔に点在する経穴を点圧するすることで内臓機能を活性化させるケア。一方、お肌の状態を高いレベルに保つためのナローなテクニックを駆使したエステティックな観点に立脚したトリートメントでもあります。決してお肌を痛めるような強い刺激のケアではありません。今回は特別に、フェイシャルトリートメントのみアロマ含有の馬油をキャリアオイル代わりに使用いたします。最後に美白効果の高いローション入りシートマスクで夏の強い紫外線に対抗させます。馬油の効能については以前このブログにて紹介しました。確認したい方は今一度こちらをクリックください。⇒「冬のスキンケア」

もちろん、夏場でも馬油によるケアは有効です。冬場ほど乾燥を気にする必要はありませんが、夏なのに肌が乾燥している方は少なくありません。誰もが気付かず乾燥させているのです。原因のひとつにエアコンの使用による室内の空気の乾燥があります。エアコンの吹き出し口から出る風に当たるとその刺激で皮膚の水分が失われていきます。扇風機の風も同様です。どうでしょう。そんな環境にご自身の大切なお肌を晒してはいませんか。

このプランではヘッドマッサージは省きますが、デコルテ周辺はしっかりと施術させていただきます。 リラグゼーションとエステティックな効果を考慮する場合、デコルテ周辺はリンパ系が集中している大切な部位なのでどうしても外せません。デコルテケアはフェイシャルケアで浮き出たお顔の毒素を顎下・耳下腺各リンパ節から鎖骨下にあるテルミヌスに流す重要な役割があるからです。

最近になってようやく男性のケアリストもちらほらみかけるようになりました。私がはじめた頃は皆無に近かったのですが。当院においてもオイルのケアに関してはまだまだ家内のロミロミを希望する女性が大半です。それでも、7月の後半には私の施術で、女性のお客様を4名様連続でオイルを使用してケアをさせていただきました。海外での施術を知っておられる方は、男性の大きな掌による施術の良さに言及されます。この機会に男性ならではの包み込むようなエフルラージと一転、繊細なタッチのフェイシャルトリートメントを是非ご体験くださいませ。











hokulani allhand facial treatment

フェイシャル・マッサージは指先の細かな動きが命です。肘や手首、そして指の各関節を柔らかく解放し施術いたします。片手の手のひらにゴルフボール3~5個を乗せてそのなかで回せるようにならないと優れた施術はできません。案外と難しいものですよ。。

さて 本題にはいります。若い頃に痛めた顔の小さな傷が歳を重ねるにつれ、今ではその痕がシミのようになってしまった・・・ なんてそんな経験はございませんか?お顔の皮膚はそうでなくともちょっとしたことでも傷つきやすいものなのです。 軽く触っているようでも その後拡大してみると、肌表面はキズキズってことなんてザラにあるようです。

見えない、感じないからどうでもいいなんて考えないで!!といいたいのです。施術には肌理を壊さないデリケートさが問われるところなのです。あくまでお肌のことを第一に考えるなら、強さの加減は注意が必要で、それはお客様自身の日々のお手入れにも同じことが言えます。

低刺激で最大の効果を得る、それがエステティックなフェイシャル目指すところです。巷には「顔筋マッサージ」というのもありますが、あれは全く目的が違い リンパ系、筋肉系に働きかけるもので あまり皮膚の状態には目を向けてはいません。

当院のアロマ・フェイシャルはそんなシャローなテクニックを駆使したももので、「すっごく心地よくってまるで深い眠りに誘われるよう・・・」と多くのお客様に喜ばれております。とはいえ、小顔願望やむくみの解消にも大いに関心のある方も多く、ただ弱いだけでは物足りないと感じる方も少なくないはずです。

特にリンパを流したり 肩や首へのマッサージを加える場合においては、クライエントの嗜好や状態に合わせたメリハリのある施術が要求されます。絹に触れるように繊細なフェイシャルと大胆なドレナージュを持ち味とするデコルテマッサージ。肌の肌理を最優先に考え、且つ老廃物の滞りを解消させながらスッキリとした明るい素顔を叶えるアロマフェイシャルは、私、院長が担当いたします。

アロマが大好きなナチュラル派の女性に大人気の美容液が「オーガトゥール・オイルエッセンス」こちらは国際的なオーガニック認証機関であるエコサートの厳しい基準を満たしているだけでなく、甘く優しい香りがいいと評判のアイテムです。抗酸化力の高いアルガンオイルを筆頭に、ラベンダー・ゼラニウム・イランイランなどがミックスされたフローラルハーブの香りで、小ジワに対する効果を追求しています。ちょっともったいないかもしれませんが、紙片に湿らせバッグにしのばせるなどの使い方をしても断然いいと思います。

「オーガトゥール・オイルエッセンス」でトリートメントをご希望の方はお申し出ください。トリートメント料@4.000~5.000円 + 「オーガトゥール・オイルエッセンス」@8.400円!! アイテムはトリートメントに使用させていただいた後、お持ち帰りいただいて普段の肌のお手入れにご利用ください。

IMG_orgatur.gif 



もくれんのフェイシャル

当院のフェイシャルトリートメントについてのお問い合わせが最近多くなってきたように感じます。と言うわけで、まだご来院いただいていない方のためにここで簡単に紹介したいと存じます。

フェイシャルとひとくちに言っても何だか分かりませんね。人によって捉え方も様々でしょう。「もくれん」では、お客様の思い違いをなくすために下記の2タイプからお選びいただくことにしております。リラクゼーションに重きを置くか、美肌、美白といったエステティックな効果をお望みなのか、という選択です。

アロマフェイシャル・・・アロマの浸透・芳香作用にハンドトリートメントのリフトアップと代謝促進効果、さらには経穴理論に基づいたセラピー効果が心身の疲れを癒すフェイシャルマッサージ。お肌への効用もさることながら、リラックス効果も高いオイルトリートメントです。化粧品の購入は必要ありません。デコルテ&ヘッドのマッサージ(午後から無料)を追加すれば、滞ったリンパ系もテルミヌスへと流れてスッキリ。むくみの解消、首の凝りや頭痛にも効果が期待できます。気軽に受けられるリラクゼーションサロンならではのフェイシャル。リズミカルでセンシティブなタッチとフィンガーウオークの気持ちよさに寝息をたてられる方がほとんどです。院長施術

サロンフェイシャル・・・お客様の肌の状態や気になるところを充分にお聞きし、肌質に合わせシャローマッサージやパックに必要な化粧品を選択します。当院の取り扱う化粧品は、天然抽出の乳化剤を使用しているお肌に優しいお勧めのものばかり。メラニンの生成を抑制する効果の期待できるもの、しわやシミにアプローチするものなどアイテムも様々。審美・美容のためのトリートメントです。

サロンフェイシャル アイテムキーププラン・・・施術に必要な化粧品をお買い求めください。それらアイテムはサロンにてキープされ、施術に使用されますので、回毎の施術はその分お安くなります。定期的にメンテナンスをお考えの方に適しています。購入基本アイテムは、クレンジング、ウオッシュ、マッサージクリーム、マスクです。
まずは肌診断(無料)をお勧め致します。施術価格 2.000円