FC2ブログ

カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ デーツ
TAG ≫ デーツ
      

デーツでーす。

帰省した長女がデーツの箱詰めをお土産に持ち帰ってきました。デーツとは砂漠のオアシスなどに生息するなつめやしの実のことです。栄養価が高いため中近東では昔、砂漠をわたる際の食料にされていたと言われています。



デーツにはカリウム・マグネシウム・カルシウムなどの多くのミネラルに加えビタミンA・B1・B2・ナイアシンなどがバランスよく含まれていて、かつ豊富な繊維質が便通に良いため、近頃はダイエット食としても注目され始めています。

デーツは日本ではあまりなじみのないドライフルーツですが、海外ではポピュラーな商品です。私自身も初めて口にしましたが、今では日本でも手軽に手に入るようです。

ほんのりと甘いお味と柔らかな食感はまるで餡子のよう。デーツは、イスラム教の聖典コーランに「神の与えた食物」、旧約聖書には「エデンの園の果実」と記載されており、ハムラビ法典に記載されている果実もデーツだと言われています。

フェイスブックでこのお土産のことを披露したら、生ハムに巻いて食べたりフライにするとさらに美味しくいただけるよ、とハワイの友人からコメントが入り、早速妻に作ってもらいました。巻いただけですけどね。



娘によると、アブダビへの出張が多い先輩からいただいたそうです。 いやらしい話ですけど、箱詰めのお値段を調べたら、なんと一万円前後もする代物だったのでした。物価の高い国だからとは知りつつも、その相場を知ってびっくりです。その先輩の交渉相手が多分大金持ちでお土産に渡されたのでしようか。中東への出張が多い先輩だから食べ飽きて娘に譲ってくれたに相違ありません。

私は感慨深げに「しかし、そう度々と中東へと出張するとなると交通費も大変なんだろうな」と娘に言うと、これまた驚きの答えが返ってきました。「私の在籍する室の先輩営業マンはそんなに多くないけど、室だけの年間の出張費の総額は1億を遥かに超えるよ」

確かにデーツは安いものです。