カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ チョコレート
TAG ≫ チョコレート
      

バレンタインデー

ママからいただきました。昨年暮れに田上本町にオープンした人気の洋菓子店、「パティスリー オノ」さんのチョコレートです。こちらのシェフはパティシエの世界では名高い稲村省三氏のもとで修業を積み、フランスの「ピエール・エルメ・パリ」の本店でも働いたという経歴をお持ちです。

さっそく、「エレガンス」と名の付いたひとつぶをいただきました。アールグレイのほのかな香りと雑味のないカカオの風味が口いっぱいに広がり納得の美味しさ。「パティスリーオノ」さんもそうですが、ここ数年、田上本町周辺ではイタリアンの「リストランテ アマレット」さんはじめ素敵なお店が一軒、また一軒と増えておりまーす。お隣の田上に位置する当院も「オシャレ~」とまではいかなくても、お客様がせめて優雅な気持ちでいられるような店づくりを目指したいと思いまーす。

パティスリーオノ

ベルガモットの精油(アールグレイの香りづけ)で癒すアロマボディーケアの店  リラックスの扉もくれん

そして、今日この日、バレンタインデーに義理を果たしていただいた皆様、この歳になると「義理」でも最高に嬉しいです。本当に有難うございました!!この場を借りてお礼申し上げます。当然、ママ(家内)からのこれも間違いなく義理なんですけどね (;^ω^)

IMG_3353_convert_20150216135102.jpg

IMG_3359_convert_20150216135635.jpg

IMG_3357_convert_20150216135252.jpg

横浜に住む長女からも可愛いハートが目を引くチョコの詰め合わせが送られてきました。ひとつぶ、ひとつぶ、楽しみながら時間をかけていただきます!

















お客様から戴いたチョコレート!嬉しさ100倍

昔大変お世話になった方が娘さんをお連れになりお客様としてご来院いただきました。

10年近くお会いしていない方で、たまたまネットで当院をお見つけになりご予約いただいたのでした。
お二人とも当院のフェイシャルトリートメントをお受けになられましたが、アロマフェイシャルは私 院長の担当ですので、お一人づつ順番に ということで、おひとかたはお待ちいただくことでご了解いただいたのです。

私がお嬢様を施術しているときに、そのお客様は雪のなかをジャスコ行かれ、お戻りになるとチョコレートを差し出され私にくださいました。お戻りになるのもタクシーを利用されたと聞き、恐縮至極でございました。

10年前とは違い今は、めっきりチョコレートをいただく事も少なくなった私ですが、このチョコは何より嬉しかったです。

○○様、本当に有難うございました。
当時のご恩に報いるためにも一生懸命、仕事に頑張ってまいります。
 

さて、ブログをご覧の皆様はどんなバレンタインデーをお過ごしになられましたか?

今回、「小説カテゴリ」でもバレンタインデーを題材に取りあげアップいたしました。。
若かりしあの頃を思い出してください。

おっと、今でも若いですよね。失礼いたしましたわーい(嬉しい顔) (記事右に入り口あり、小説カテゴリをクリック)