カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ 【HALE OLA HOKULANI E KOMO MAI】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ スピリチュアルスポット
TAG ≫ スピリチュアルスポット
      

和倉でお泊り



東京から息子が帰ってきたので温泉に一泊だけ泊りに出かけました。ここは自宅から1時間ちょっとで来れる和倉温泉です。
宿泊は金波荘。20年以上も前になるでしょうか、まだ小さかった子供たちを連れて一度だけお邪魔したことがあります。しかしながらその時の記憶はもはや頭の片隅に追いやられ消え失せつつあります。もちろん前経営者さんの時代です。当時、社長さんとお会いする機会も多く、その度に某政府系金融機関の金利が10%近くの固定金利で政府系だけあって交渉もままならないと、そんな雑談をしばしば交わしたものでした。確かにあの時代、金利と現況のせめぎ合いで、経営者にとっては特に辛いものがありました。今となっては考えられない利率ですよね。



渡り廊下の奥に位置する野趣溢れる露天風呂。大浴場へは食後に行くことにして、まずはここで汗を流します。夕刻前だったので貸し切り状態。(^_^)/ 

 

食事は海鮮焼バイキング。郷土のお料理も色々と盛られていました。また、沖縄フェアーの期間中だったので、ミミガーやラフテー、サータアンダギーも出されていました。美味しかったです。温泉旅館の定番娯楽、ピンポンから始まり、ビリヤードやカラオケも楽しみました。



朝には大正7年に建造されたという「渡月庵」の前を通って少比古名神社まで散策しました。



早めにチェックアウトし、内海から外海の方へと向かいます。



その途中、田畑が広がる直海(のうみ)という地に立ち寄りました。ここは知る人ぞ知るスピリチュアルスポット。詳しくは5年程前にアップした私のブログ記事をお読みください。物語にして紹介しています。

「首を切られたお地蔵さん」