カフェマグノリアへようこそ!

日記・仕事・回想・コラム・レビュー・レポート・小説&詩篇集/金沢のもくれん院長の気儘ブログ
2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月

夏の疲れはためないで!!

一雨ごとに秋の気配が・・・というより、台風が過ぎ去るたびに秋の訪れを実感する季節。夏から秋に向けて身体をリセットしてはいかがでしょう。プランの終了期日も残り少なくなりました。 是非に。

サマー企画         「夏の疲れはためないで!」 プラン 

アロマトリートメント フェイシャル&ボディー サマーバージョン

(うつぶせ全身ケア 60分 + フェイシャル・デコルテケア 40分)


期間 7月20日~9月15日  

料金 10.000円 (精油含む、ヘッドマッサージなし)
 
   * 院長施術

脚の表とお腹の施術を省き、お顔のマッサージを加えました。
精油はお選びください。日焼けの後におススメは、ラベンダー、ゼラニウム、サンダルウッド、フランキンセンスなど。
当プランはフェイスブックページに掲載中。

・・・・

備考 当サロンのフェイシャルはオールハンドのトリートメントです。 メーク落とし(クレンジング)⇒洗顔⇒アロマオイルによるトリートメント⇒ローションマスク⇒仕上げ(乳液、日焼け止め等)の順でケアいたします。包み込むような掌による深い癒しのボディーケア技法から一転、繊細な指使いでキレイを叶える独自のフェイシャル技法により肌のターンオーバーをリセットします。















 

和倉温泉 総湯

お盆休みの一日を利用して海に行きました。



遊んだあとは、和倉温泉に立ち寄り、総湯で汗を流します。実は、総湯が新装されて以来、今回が初めての入湯です。



露天風呂やサウナもあって、440円の入浴料はかなりお手頃!

 

ピロティーのショーケースには、山の神で名を馳せた柏原選手のシューズが飾られています。東洋大学は毎年、和倉温泉で合宿しているようです。起伏に富んだ地形と良質の温泉がトレーニングにもってこいなのだそうです。



久しぶりの和倉温泉でしたので、ぐるりと温泉街を流しました。街並みも様変わりしてましたね。“和倉温泉”といえば、僕にはお二方のお顔が浮かびます。かつて、計介さんや邦彦さんには大変お世話になりました。お名前だけでお解りになる方も多いでしょう。僕にとっては、お二人は丁度、兄貴分と呼ばせてもらってもいい頃合いの齢で、たまに会合でお会いすると「しょうちゃん、しょうちゃん」といつも気安く声をかけてくださり、ゴルフコンペでもよくご一緒させていただいたものでした。常に精力的に仕事をこなされるお二人は多趣味で、東京育ちのせいか遊び方も洗練されており、さらに二枚目でしたので、若手だった僕らの憧れでしたね。加賀屋の小田氏と共に和倉を牽引されていたお二人ですので、以前にもまして精力的にご活躍されていることでしょう。



深山さん、さようなら

キゴ山に虫採りに行きました。


 

家から近いのですぐ戻ることが出来ます。医王の里のキャンプ場の近くまで上がり、クヌギの木を中心に探索開始。ミヤマクワガタの若いオスを見つけることが出来ました。ミヤマクワガタは山深いところにしか生息していません。蚊が鬱陶しいので早々と退散することにしました。連れて帰っても可哀想なので、逃がしてあげます。頭を指先で撫で「元気でな~」と一声かけてお別れしました。


辛つけ麺



「麵屋達」杜の里店で辛つけ麺をいただきました。辛さは2を選択。見るからに辛そうですが、それほどでもなかったです。こんな暑い日にホットなつけ麺をいただくなんて我ながらどうかしてると思います。


箒で遊ぶ。⛳ スイングチェック

ゴルフを止めて8年。箒をクラブ代わりに振ってみた。出産間近の娘に撮影を依頼。スイングがかなり劣化していることに改めて気づく。歳のせいか、よっこらしょ的スイングになっている。左膝が流れ、頭がブレ気味 ・・・ スクラッチの先輩から北海道に誘われているがこれでは行けない。まー、身体の回転によるスイングは忘れてないようだからなんとかなるかなーー



これでも県を代表する名門クラブで委員をしてたのだけど。。 実力とは関係ないかー